株式会社 新講社
ホーム 新刊案内 検索 読者レビュー 立ち読み ご注文方法 お問い合わせ


画像をクリックすると
「立ち読み」ができます。


人を傷つける話し方 ほっとさせる話し方

行動心理学 
渋谷昌三 

判型 ワイド新書
ページ数 192ページ
初版年月日 2020年02月10日
ISBN 978-4-86081-594-3
Cコード C0295
価格 本体価格1,000円+税
ジャンル 心理系
ジャンル ビジネス系


解説文
 相手や周囲といい関係をつくりたいと思っていても、自分では気がつかない
うちに、相手を否定し、傷つける話し方になっているかもしれません。

 人は認められると安心し、否定されると傷つく。これは人間の心理です。
 ですから、これは、人とのコミュニケーション、つまり「人と話す」時でも
同じです。

 相手を傷つけることなく、自分が伝えたいことが相手によく理解され、相手
の能力や長所を引き出すことができる「話し方」があります。

 相手との円滑なコミュニケーション」「いい人間関係をつくる」ためには、
たとえ、相手が何か失敗しても、頭から、
 ●相手を否定しないこと 
 ●とがめないこと 
 ●怒らないこと 

話すときには、まず、
 ●相手を認めること 
 ●受け入れること 
 ●許すこと 

などです。

 相手の自分への反発や警戒がなくなり、その後のコミュニケーションがよく
なります。関係がよい方向に向かいます。

 本書では、具体的な話し方の事例を取り上げ、相手とのいい関係をつくれる
話し方、相手のよさを引きだせる話し方を紹介します。

関連情報 立ち読みがご覧いただけます。

目次を見る

■各オンライン書店にて購入できます。以下のバナーをクリックしてください。
 

 
 
株式会社 新講社 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-4-9-410 TEL 03-3234-2393 FAX 03-3234-2392
Copyright(c)2009 Shinkosha.All right reserved.