株式会社 新講社
ホーム 新刊案内 検索 読者レビュー 立ち読み ご注文方法 お問い合わせ


画像をクリックすると
「立ち読み」ができます。


「なぜ、自分だけが」から抜け出す本

精神科医 
和田秀樹 

判型 四六判並製
ページ数 169ページ
初版年月日 2016年02月25日
ISBN 978-4-86081-541-7
Cコード C0095
価格 本体価格1,300円+税
ジャンル 心理系
ジャンル ビジネス系


解説文
 自分を周囲と比べて、自分には運がない、周囲の評価が低い、認めてもらえな
い・・そう思えて「なぜ、自分だけが・・」とつぶやいたことがありませんか?

 なぜ、自分だけが「嫌われるんだ」「怒られるんだ」「うまくいかないんだ」
・・。自分を否定するような言葉はまだまだありますね。

「なぜ、自分だけが」と思ったり、つぶやいたりするとき、幸せではありません。
運もありません。

 人間の幸・不幸は主観的なものとされます。どんな境遇でも、自分は不幸だと
思えば、その人は不幸で、自分は幸せだと思える人は幸せなのです。

 ですから、「なぜ、自分だけが」という考えに囚われず、自分をマイナスにと
らえる言葉の呪縛から抜け出せれば、その人は幸せを感じられる人生を歩み出し
たと言えます。

 精神科医の著者が自身の体験もふまえ、「なぜ、自分だけが」という考えに囚
われる心理のメカニズムをわかりやすく解説し、そこから抜け出す具体策を本書
に提示します。

 ●「なぜ自分だけが」と思ってしまうのはどういうとき?
 ●言葉にできないといつまでも一人で苦しみ続ける
 ●他愛のない雑談が心を救ってくれることがある
 ●いろいろな人がいるから、いろいろなつながりが生まれる
 ●「なぜ」と思うなら、きちんと最後まで考えよう
 ●女性にありがちな自分目線とは?
 ●素直な言葉には素直な言葉が返ってきます
 ●動けば「幸せのきっかけ」が生まれる
 ●つまらないことにこだわると幸せは逃げていく
 ●「そんなに悪くない」と気づけば元気が出てくる (他)

関連情報 立ち読みがご覧いただけます。

目次を見る

■各オンライン書店にて購入できます。以下のバナーをクリックしてください。
 

 
 
株式会社 新講社 〒102-0072 東京都飯田橋4-4-9-410 TEL 03-3234-2393 FAX 03-3234-2392
Copyright(c)2009 Shinkosha.All right reserved.