株式会社 新講社
ホーム 新刊案内 検索 読者レビュー 立ち読み ご注文方法 お問い合わせ


画像をクリックすると
「立ち読み」ができます。


自分を「認めてもらう」コミュニケーション術

精神科医 
和田秀樹 

判型 ワイド新書
ページ数 190ページ
初版年月日 2015年05月26日
ISBN 978-4-86081-531-8
Cコード C0295
価格 本体価格800円+税
ジャンル ビジネス系
ジャンル 心理系


解説文
 人はだれでも、回りから認められていると、自信もつき、精神面も安定し、さら
にやる気も出ます。「愛されること」「認められること」はいくつになっても大切
なことなのです。

 また、「愛されている」「認められている」という思いは主観的な面もあり、本
人の気の持ちようというところもあります。実際はそうではないのに、自らが勝手
に「認められていない」と思い込んでしまうこともあるのです。

 本書では、「心の元気を保てる認められ方」の考え方と、仕事や交友関係などの
実際の場で「認められる」コミュニケーション術を提案します。

 職場で、どのように人と接し、会話をし、行動をとれば、周囲から「認められ」
「信頼される」のかを具体的に解説します。

●周りに合わせすぎている人の損得
●「認められる」話し方、「認められない」話し方
●批判するだけでは認められない
●「ああ言えばこう言う」と思われたら損です
●プロセスを軽視すると、認めてもらうチャンスが遠のく
●上司もまた、部下に「認めてほしい」
●自分の「何」を認めてほしいのかはっきりしていますか
●あなたの個性を認める人・認めない人
●ピンチに立ち向かう人は、認められます
●人間関係の「約束ごと」を守っていますか
●人にはいろいろな「認められ方」がある  (他)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎本書は小社刊『自分を「認めさせる」技術』を改題し、再編集した新版です。

関連情報 立ち読みがご覧いただけます。

目次を見る

■各オンライン書店にて購入できます。以下のバナーをクリックしてください。
 

 
 
株式会社 新講社 〒102-0072 東京都飯田橋4-4-9-410 TEL 03-3234-2393 FAX 03-3234-2392
Copyright(c)2009 Shinkosha.All right reserved.