株式会社 新講社
ホーム 新刊案内 検索 読者レビュー 立ち読み ご注文方法 お問い合わせ


画像をクリックすると
「立ち読み」ができます。


困ったときは人に頼ろう
「ヘルプのサイン」が出せる人・出せない人
精神科医 
和田秀樹 

判型 四六判並製
ページ数 183ページ
初版年月日 2012年11月22日
ISBN 978-4-86081-456-4
Cコード C0095
価格 本体価格1,300円+税
ジャンル 心理系
ジャンル ビジネス系


解説文
 困っていても、つらくても、我慢して、人に助けを求めない人(求められな
い人)がいます。
 弱音を吐くことや、助けを求めることに、罪悪感があるからです。

 人に助けを求めることは、悪いことでも、恥でもありません。

 つらさを一人で抱えていると、ますます自分の状況は悪くなります。心身
的に自分を追い込んでしまいます。
 一人で我慢をし続けていると、いつかこころはポキンと折れてしまいます。

 困った時、つらいときは、それを訴えて、人に頼っても大丈夫です。周囲に
はきっとうけとめてくれる人がいます。
 人は頼られてうれしくない人はいないのです。

 また、同じ気持ちを抱いていただれかを楽にすることも多いのです。

 甘えることは、人間関係を円滑にします。
 甘えることは、過剰なストレスをためないための、大人にとって大事なメ
ンタル・ヘルスです。

 本書で、精神科医・和田秀樹先生が、困った時、つらい時には、周りに助
けを求めることが必要であることを説き、仕事も含めた日常生活の場面で、
もっと気楽に「ヘルプのサイン」を出せるようになる事例を紹介します。

関連情報 立ち読みがご覧いただけます。

目次を見る

■各オンライン書店にて購入できます。以下のバナーをクリックしてください。
 

 
 
株式会社 新講社 〒102-0072 東京都飯田橋4-4-9-410 TEL 03-3234-2393 FAX 03-3234-2392
Copyright(c)2009 Shinkosha.All right reserved.