株式会社 新講社
ホーム 新刊案内 検索 読者レビュー 立ち読み ご注文方法 お問い合わせ


画像をクリックすると
「立ち読み」ができます。


俳句は「脳の体操」にちょうどいい


石原文蔵 

判型 四六判並製
ページ数 190ページ
初版年月日 2012年09月18日
ISBN 978-4-86081-449-6
Cコード C0095
価格 本体価格1,400円+税
ジャンル 心理系


解説文
 第2の人生の目的は「心が楽しいこと」。そのためには、脳が楽しいと感じ
ること、さらにボケ防止になることをやればよい。

 こう考える著者は、「脳が楽しい」と「ボケない」という目標を一石二鳥で
解決するものとして、「俳句の力」に注目します。

 団塊の世代が定年を迎え、「俳句でもやってみようか」と考える人が増えて
います。俳句はお金がかかりません。散歩が楽しくなります。自然との交流が
深まります。そして心が童心に還ります。

 俳聖・芭蕉は3歳児の心を持って俳句を詠みなさいといいました。つまり素
直に俳句を詠むことで心が若返るのです。

 著者が36年の俳句とのつき合いの中から、脳に効く俳句のつくり方、楽し
み方、脳トレ法を本書で紹介します。

関連情報 立ち読みがご覧いただけます。

目次を見る

■各オンライン書店にて購入できます。以下のバナーをクリックしてください。
 

 
 
株式会社 新講社 〒102-0072 東京都飯田橋4-4-9-410 TEL 03-3234-2393 FAX 03-3234-2392
Copyright(c)2009 Shinkosha.All right reserved.